フライボード® ホバーボード® ジェットパック®の普及、発展と安全講習、各種競技会など。

全日本フライボード協会認定ショップ要項

  • HOME »
  • 全日本フライボード協会認定ショップ要項

全日本フライボード協会認定ショップ要項

<設置目的>

  1. 安心安全にアクティビティを楽しんで頂く。
  2. 最近多く後発より出て来ている類似品との完全な差別化、明確化を図ると共に取扱店を 含む適正な表現方法、取扱い方法などブランディングの徹底、定着化。
  3. 協会の運営資金の調達。
  4. マーケットの更なる活性化。

<全日本フライボード協会認定ショップ申請条件>

  1. 公認インストラクターが最低 1 名在籍している(複数店舗所有の法人は一法人に1名 在籍で可)。
  2. 保険(契約会社は問わない)に加入している。申請者は、契約の保険内容を申請後に理事に開示し、理事で加入の保険内容を審議する。 
  3. 安全基準の確保および遵守できる環境の保持。
  4. 会員規約の遵守。ただし、上記条件を満たしていても、協会理事の協議により認められ ない場合もある。

<全日本フライボード協会認定ショップのメリット>

  1. 協会ウェブサイト、ゲートサイドマリンウェブサイト、各種メディアに店舗情報が掲載される。
  2. 認定ショップ所属のワールドカップ出場選手には補助金が出る。金額は未定。
  3. 認定ショップ所属の選手が国内大会に出場する場合、各種媒体に店舗情報が掲載される。

<全日本フライボード協会認定ショップの申請および認定>

  1. 認定後、認定料 30,000 円を協会指定の口座に支払う。 
  2. 認定証は無料で1部発行されるが、2部以上必要な場合は別途制作費用が請求される。
  3. 申請—理事協議—理事承認—年会費支払—認定証発行—各種媒体に掲載の順に手続きを 行う。
  4. 毎年4月1日を新年度とし更新は3月31日までに行う(更新料 30,000/年)。年度の途 中から認定 されても会費は 30,000 円とする。

以上。

お気軽にお問い合わせください TEL 098-989-7647 受付時間 9:00 - 18:00 [ 土・日・祝日除く ]

PAGETOP
Copyright (c) 全日本フライボード協会 All Rights Reserved.